同時施工と部分施工の違いやどちらがお得に工事できるか前回お話ししました。今回は同時施工のメリットについてお話していきます。

同時施工は費用を安く抑えたり建物の状態を良くしたりする効果があり一石二鳥の工事ができます。どういう風にメリットがあるのか詳しくまとめてみました。

  • 外観の統一性

屋根を先に塗装した場合、外壁の色は屋根に合う色から選ぶことになってしまいます。しかし、屋根と外壁を同時塗装すると、お互いの色を考慮しながら色を選ぶことができ統一感のある美しい外観となります。

  • 塗装工事費用を抑えることができる

工事金額には塗装以外に含まれている費用があり足場代や材料代などが含まれます。同時施工で1度に工事が終わるためまとめて支払うことができ、かかる費用を抑えることができます。

  • 手間が省ける

外壁と屋根を分けて工事すると同じ流れを2回繰り返すことになり二度手間が起きてしまいます。同時に施工すると全て1回で済ませることができます。

今回は同時施工のメリットについてお話ししました。次回はデメリットをお伝えします。