こんばんは!ペイントホームズ福島店の阿部です(^_-)-☆

本日は天気はいいですが、風が冷たい一日になりました。

 

住宅の塗り替えも工事が着々とはじまり、今後ブログにてどんどん紹介していくようにしますので乞うご期待!

 

 

本日は、コロニアル屋根のカバー工法で施工する現場の着工日でした!

コロニアル屋根は経年劣化により、割れや凍害が起きやすい材質のため、塗り替え工事の依頼を受けたタイミングではもう塗り替えできない状態まで劣化している場合がほとんどです。

塗り替えではどうにもならない場合に既存の屋根材を剥がさないでも上からトタンを被せて吹き替えるカバー工法にて施工する場合が多いです。

塗り替えで対応可能かどうかの判断は一般のお客様だけでの判断は難しい部分ではありますので、不明な点や疑問点があれば気軽にご相談下さい!

ではでは。。。